岩波文庫的 月の満ち欠け

3.84
  • (27)
  • (27)
  • (25)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 558
レビュー : 45
著者 :
大津さん  未設定  読み終わった 

久しぶりに現代の作家の小説を読んだ。めくって、あっという間に引き込まれた。どの登場人物にもさほど共感はできないのに、なぜこんなに惹きつけられるのか、結局最後まで分からなかった。それこそが小説の力なのかもしれない。この手の小説は読んでも教訓が得られるわけではないし、ハウツーが学べるわけでもなし、しかも今回は共感できなかったので経験の追体験ができたわけでもないけれど、小説を読まずにはいられない気持ちを久しぶりに思い出せた気がする。

レビュー投稿日
2019年11月1日
読了日
2019年11月1日
本棚登録日
2019年10月29日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『岩波文庫的 月の満ち欠け』のレビューをもっとみる

『岩波文庫的 月の満ち欠け』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする