凍 (新潮文庫)

4.21
  • (287)
  • (249)
  • (114)
  • (11)
  • (3)
本棚登録 : 1617
レビュー : 245
著者 :
captain_asumiさん 文学   読み終わった 

壮絶な山登りが素晴らしい文学表現で再現されている名著。この本が嫌いな人に会ったことがない。どの指だったら失ってもよいかなと考えながら、一本ずつ指を犠牲にしつつ妻妙子を救出に向かう壮絶さ。読んでいて耳元で唸りをあげる豪風の音が聞こえるよう。山野井さん本人の文も好きだけど、これは流石に素晴らしい作家の仕事。

レビュー投稿日
2019年2月6日
読了日
2017年1月4日
本棚登録日
2017年1月4日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『凍 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『凍 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする