戦争と平和(一) (新潮文庫)

3.78
  • (68)
  • (56)
  • (106)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 1131
レビュー : 58
著者 :
制作 : 工藤 精一郎 
caracoroさん 外国文学   読み終わった 

アンナカレーニナが面白かったので、続けて手に取ったこの本。登場人物と人間関係が把握できるまで少し我慢が必要だが、その後はすっと話に入っていけた。後半はのめり込みすぎて、終わるのが勿体無い!という気持ちを久しぶりに味わった。大満足。

レビュー投稿日
2019年10月13日
読了日
2019年10月13日
本棚登録日
2016年2月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『戦争と平和(一) (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『戦争と平和(一) (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする