プリンセス・トヨトミ

3.53
  • (359)
  • (796)
  • (927)
  • (191)
  • (43)
本棚登録 : 4490
レビュー : 904
著者 :
careless-eightさん 小説   読み終わった 

キャラ名がネタバレという稀な小説。
トンデモ設定ですが、歴史ネタや大阪の気風を考えるとそれらしく感じてしまうのは、万城目さんの筆力ゆえですね。
終盤ギリギリまで謎キャラだった旭の動きや、自分のルーツと対峙する松平、ミラクル鳥居など、監査官トリオがいい味出てました。
男・女の信念もカッコよかった!

さきに風太郎と鹿男を読んでいたので、ニヤニヤ度2割増しでした。

レビュー投稿日
2014年1月15日
読了日
2014年1月15日
本棚登録日
2014年1月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『プリンセス・トヨトミ』のレビューをもっとみる

『プリンセス・トヨトミ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする