ツバメのたび―5000キロのかなたから

3.96
  • (8)
  • (6)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 112
レビュー : 20
著者 :
castagnaさん  未設定  読み終わった 

マレーシアから日本を目指して5000キロの旅をするツバメの絵本。
鳥を描かせたら一番ではないかという鈴木まもるさんの絵がよい。
日本にくるツバメは、マレーシアやインドネシアやらあのあたりらしいことがわかった。
こちらの絵本では途中で落ちてしまうまでのことは書かれていないので、困難を越えられるという気持ちが残るかも。

レビュー投稿日
2014年7月12日
読了日
2014年7月12日
本棚登録日
2014年7月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ツバメのたび―5000キロのかなたから』のレビューをもっとみる

『ツバメのたび―5000キロのかなたから』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする