シェーラひめのぼうけん 魔神の指輪

著者 :
  • 童心社
4.07
  • (12)
  • (7)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 62
感想 : 11
3

2002初版

ある先生が、この本を見た時に「懐かしい」と声をあげ、「小学生のときに大好きだったんです」と言われた。
そんなに前のことをしっかりはっきりおっしゃられたので、興味を引かれた

シェーラ姫はシェーラザード王国のひめさま
一緒にいるのは、ファリード
男の子の魔法つかい
ろばはワハリ

さばくを旅する三人の様子から始まる

なぜ旅をしているのか
どこへむかっているのか

シェーラの指には、魔神の指輪
最強の魔神、アルフ・ライラ・ワ・ライラの指輪
王家の家宝の指輪で、代だいの王族のひめがうけついできたもの
虹色の月長石げっちょうせき
ひと月前の12歳のたんじょうびに父の国王から譲り受けた
200年前から誰もつかったことのない指輪

シェーラは怪力の持ち主

アハマルの街で賢者ハーシブに会って、シェーラザード王国に起きた悲劇の魔法をとくヒントを教えてもらいにきた

アハマルの街でのトラブル
全財産と魔神の指輪をこどもにスリ盗られる
そのスリの子の親分はハイル
彼は小さい頃に捨てられ、どろぼうとなり生きてる子ども
盗むのは金持ちやごうつくばりの商人からも決めていて、ナイフの使い手
ハイルは手下の子どものすったものをシェーラへ返す役目をおう

さいふは返すも、指輪を返さず、シェーラたちの動向を探る

シェーラザード王国は
悪い魔法使いサウードによって、国宝の緑のエメラルドが盗まれ、国王や王国そのものがサウードの魔法で石にされてしまったのだ

ハーシブのところで、緑のエメラルドなどの7つのかぎが魔力のすべてを集めた杖を手に入れられるとわかる
(緑、赤、青、黒、白、水色、黄色の宝石)
そのための地図もあったが、ねこに化けてそこに入り込んでいたサウードに奪われる

絶体絶命の時に、ついてきたハイルが指輪を返して、魔人を呼び出し、サウードを追い払える

魔神はかわいい魔法つかいだった

ハーシブの協力をえて、もう一枚の地図、空飛ぶ絨毯で、秘宝探しに出る三人

アラビアンナイトの世界が子どもの世界にやってきた!という感じで、楽しく読めた
続きが気になる
10巻あるらしい

佐竹美保さんの絵もいい

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年5月28日
読了日 : 2022年5月28日
本棚登録日 : 2022年5月28日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする