ソフィー (創元推理文庫)

  • 東京創元社 (2009年11月20日発売)
3.76
  • (24)
  • (34)
  • (31)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 282
感想 : 42

留守がちな父親、埃っぽい客間に閉じこもったまま子供の世話をしようとしない母親。七歳の聡明な少女ソフィーは五歳のマシューとともに二人だけの楽園を創って生きることにした。
大好きな題材である楽園崩壊ものなのだが、楽園を自ら去った者、崩壊した楽園にいつまでも囚われ続けている者の構図でもある。我々は幼年期の追憶と幼年期が終わった果てのダイアローグを垣間見ることによって過去と現在とを行き来し、楽園崩壊への真相を探っていく。
文章に無駄が一切なく、全文するすると滑っていくように読めてしまうが、ラストを飾る第十五章で妙に引っ掛かりを感じてしまうのも、バートの業なのだろう。この部分はわずか数ページにしかすぎないものの、この部分があるばっかりになぜ? なぜ? の連続になってしまう。
今まで体感してきたことは何だったのか? この本の存在すら幻のように思えてしまう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年4月19日
読了日 : 2019年6月13日
本棚登録日 : 2021年4月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする