フィッターXの異常な愛情 (小学館文庫)

著者 :
  • 小学館 (2018年9月11日発売)
3.78
  • (5)
  • (4)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
感想 : 6
5

さらっと読めて、けれど萎れた心に元気が湧いてくる。下着の絵や写真はなくても、描かれる下着を想像するだけでうれしくなる。
ちょっと元気がないとき、イライラしているとき、この作品を読んでみてほしい。

途中、主人公が新しい恋を……!?という展開がある。そこでの彼女の選択が、理由がとてもスカッとできる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年5月3日
読了日 : 2020年5月3日
本棚登録日 : 2020年5月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする