悪の華にくちづけを (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

3.55
  • (7)
  • (16)
  • (21)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 79
レビュー : 19
藤矢世知さん  未設定  読み終わった 

両親を早くに亡くし、親戚の家で弟や従兄弟たちに囲まれて育ったジェシカ。
魔性の女と言われる祖母の美貌を譲り受けたが、男勝りの性格で結婚にまるで興味がなく、27歳で独身、自分で店を開こうと考えている。
そんな折、パリで暮らす弟が、悪名高い資産家デイン侯爵の取り巻きになり酒と賭博に溺れているとの知らせが。
弟を連れ戻すためパリへと向かったジェシカ。
しかし、そこでまみえたデインは彼女の予想に反した魅力あふれる男だったー


古典文学的な印象でした。

一見、美女と野獣。
実態は男前ヒロインと野獣の皮えお被った繊細な子供。

ロマンスだけと、主軸はヒーローの過去からの癒し再生と家族愛、かな‐
ヒロインは大人だわー
ヒーローに御落胤とか私好みではない設定だけど、ヒロインの懐の深さに感服。
脇役もいい味だしてます。

レビュー投稿日
2015年9月14日
読了日
2015年9月14日
本棚登録日
2015年9月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『悪の華にくちづけを (二見文庫 ザ・ミス...』のレビューをもっとみる

『悪の華にくちづけを (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

小林浩子の作品一覧

小林浩子の作品ランキング・新刊情報

ツイートする