エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

4.07
  • (423)
  • (463)
  • (252)
  • (31)
  • (9)
本棚登録 : 4164
レビュー : 478
制作 : 高橋 璃子 
ちゃき*さん  未設定  読み終わった 

これを読んでから、目の前に現れた機会・誘い・選択肢などに対して 絶対やりたいorやらない の2択で考えるようになり、後者に対しては自信を持って「ノーと言う」ことができるようになった!
それは何より、「“あんまりやりたいとは思わない、どちらでもいいと思うようなこと”を“選択しないという選択をする”」ことであり、限られた自分の時間・リソースなどを大切にすることにつながる。
結果、意思決定がスムーズになってスッキリするだけでなく、自分が本当にやりたいことがよりクリアになった。後者は意外と大事で、目先の誘いに対してあまり考えることなくイエスマンになっていたらだんだんとぼやけて見えなくなってしまう類のものであると、大人になった今、とても感じている。

だから、みんなこの本の通り、「“選ぶ”ということにもっと自覚を持って!」と言いたいところなのだが…
やっぱり、たまには予定調和を外れた、偶然の出会いも大切にしたい。という思いも自分の中では完全にはぬぐえないのも事実で。

エッセンシャル思考=自分は常に正しいことに力を注いでいるか?を考えること
だそうだが、何が正しいかなんて後になってみないとわからないことも多い。(というか、もっと言えば初めから正しいことが決まっているわけではなくて、結局は選択したことを自分で正しいことにしていくしかないのだが。)

ただ、人生は短い。
忙しいを言い訳にせずやりたいことはちゃんとやっていかないとな、という気持ちを強くさせてくれたことが、この本を読んで得られた一番の教訓。

レビュー投稿日
2015年6月14日
読了日
2015年5月24日
本棚登録日
2014年12月14日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最...』のレビューをもっとみる

『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする