四巨頭会談―男好きの男と女好きの女と女だった男と男だった女

4.22
  • (8)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 111
レビュー : 14
さくらぶさん LGBT   読み終わった 

おもしろかったよー。生々しいし(笑)
なんか、性別とか戸籍とかどうでもよくなる。
でも、こんなふうになかなかならないのが、マイノリティのつらいところなんだけどな。

マイノリティもいろいろ、マイノリティ間の差別もあったりするし、
みんな仲よくとはなかなかならんのが現実。

いやまあ、とてもおもしろかったのでよいです。

レビュー投稿日
2014年12月30日
読了日
2014年12月30日
本棚登録日
2014年12月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『四巨頭会談―男好きの男と女好きの女と女だ...』のレビューをもっとみる

『四巨頭会談―男好きの男と女好きの女と女だった男と男だった女』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする