青の時代 (新潮文庫)

3.28
  • (44)
  • (117)
  • (332)
  • (41)
  • (7)
本棚登録 : 1362
レビュー : 132
著者 :
ちぃさん  未設定  読み終わった 

三島も4作目になりました。精神分析とその描写はほんとに詳細で繊細でなめらかで不器用で、気づくとつと共感をおぼえてしまう自分に怖さを感じる。男の人って多くの人がこんな風に父と決別するものなんですかね。しかしソシオパスな誠さんに振り回される女性たち、特に逸子さんのその後が気の毒です。

レビュー投稿日
2017年6月16日
読了日
2017年6月16日
本棚登録日
2017年6月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『青の時代 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『青の時代 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする