黒猫の小夜曲 (光文社文庫)

3.88
  • (31)
  • (61)
  • (41)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 568
レビュー : 56
著者 :
Chieさん 文芸本(日本)長編   読み終わった 

 同僚と同じく、仮の姿で人間界に降り立つことになったクロ。最初に出会った魂はなんと記憶喪失だった。

 こちらも勧められて読んだ。『優しい死神の飼い方』に出てきた外国かぶれのあの同僚が今作の主人公となっている。全体としてのミステリー感は今作の方が強めか。呪いの正体はなるほどなぁと。

レビュー投稿日
2019年4月21日
読了日
2019年4月5日
本棚登録日
2019年4月21日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『黒猫の小夜曲 (光文社文庫)』のレビューをもっとみる

『黒猫の小夜曲 (光文社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする