puzzle (祥伝社文庫)

3.07
  • (44)
  • (174)
  • (793)
  • (129)
  • (25)
本棚登録 : 2373
レビュー : 264
著者 :
ぽにょと小林聡美の中間さん 大学生のころ。   読み終わった 

無人島で見つかった奇妙な死体。残った3枚のコピー。事件や事故は絵であって、残ったものはピース。大きな絵に少ないピースだと真実が分からない。なるほどな~って感じやった。六番目の小夜子の関根春が出てきた。恩田さんの本って登場人物が魅力的。

レビュー投稿日
2011年6月13日
読了日
2010年4月1日
本棚登録日
2011年6月5日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『puzzle (祥伝社文庫)』のレビューをもっとみる

『puzzle (祥伝社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする