新装版 ほぼ日の就職論「はたらきたい。」 (ほぼ日ブックス)

4.06
  • (107)
  • (112)
  • (59)
  • (12)
  • (2)
本棚登録 : 1122
レビュー : 126
ぽにょと小林聡美の中間さん 社会人。←今ここ   読み終わった 

ほぼ日コンテンツを先に読んでいて、手元にも欲しいと思い購入。

本として出版されたのは7年以上も前というのに、内容は全く古くない。

はたらくこと、はたらくを楽しむこと。働くことや、社会に出ることについて、辛い、嫌な面ばかりクローズアップされがちだけれど、仕事から得られる満足とか、喜びとかも確かにあると、社会人になったからこそわかる。

転職したてのこの時期に、再読できて良かった。また時々読み返したい。

レビュー投稿日
2015年7月20日
読了日
2015年7月20日
本棚登録日
2015年7月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新装版 ほぼ日の就職論「はたらきたい。」...』のレビューをもっとみる

『新装版 ほぼ日の就職論「はたらきたい。」 (ほぼ日ブックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする