ことばから文化へ―文化がことばの中で息を潜めている (開拓社言語・文化選書)

著者 :
  • 開拓社 (2010年6月1日発売)
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 2
5

全体的に具体例が多く読みやすい。

レトリックを如何に頼りにして私たちが世界を認識しているか。
第三の文脈と著者が言う文化。それによってことばはどう変わるのか。
文化が異なっても変わらない、ことば自体がもつ「あそび」の性質。

明日からことばの中にひそむ文化とことばが遊んでる様を思わず観察したくなるだろう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 言語学
感想投稿日 : 2011年1月22日
読了日 : 2011年1月22日
本棚登録日 : 2011年1月22日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする