無冠の男 松方弘樹伝

  • 講談社 (2017年2月9日発売)
4.00
  • (6)
  • (4)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 46
感想 : 8
4

★4.5
様々な作品で圧倒的な存在感を放ちながらも、時代の流れに恵まれず、ゴシップも多かった松方弘樹。が、派手で破天荒な生活の裏には、凄まじいまでの努力と時代劇への愛情が隠されていて、読み終わった時に思わず泣きそうになった。そして、高倉健に関する暴露と、「ササラモサラしちゃれい!」がアドリブだったことに驚くばかり。ただ残念なのは、本書の完成を前に松方弘樹本人が亡くなってしまったこと。出来上った本を手に、「俺の本なんて売れないのに…でもありがとう」と照れて笑う姿が見たかった。紛れもなく最後の映画スター。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ:  芸術・音楽・スポーツ
感想投稿日 : 2017年8月29日
読了日 : 2017年8月29日
本棚登録日 : 2017年8月29日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする