つかのまのこと

  • KADOKAWA (2018年8月31日発売)
3.42
  • (6)
  • (14)
  • (22)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 162
感想 : 27

東出昌大をモデルにしたと思われる幽霊が登場する。
「つかのまのこと」のとおり、幽霊が居ついている古い日本家屋の住人の移り変わりも、幽霊からしてみればきっとほんの短い間だったんだろうと思う。静かに淡々と過ぎる一日とも認識していないような日々。実際にそこかしこにそういう存在がいるんじゃないかと、ふと考えてしまった。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 柴崎友香
感想投稿日 : 2019年1月20日
本棚登録日 : 2019年1月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする