Equus

著者 :
  • Scribner (2005年10月1日発売)
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
レビュー : 1
3

1973年イギリス初演の戯曲。

6頭の馬の目をピックで潰した少年と、彼に対峙する精神科医との
会話で進行していく。

いかなる少年犯罪、異常犯罪も偶発するものはない。
意識・無意識に関わらず原因がある。
国中が震撼し‘異常’と判定されたこのエクウスの事件にも。

張りつめた糸のごとくのセリフの応酬、
一行一行に秘められている意味の深さと繊細さに
緊張を解く術がない。

浮き彫りになってくる、少年の歪んだ生と性。
答えも救いも呈示されないまま終演する気持ちの悪さと怖さ。

全て芝居の醍醐味。
人生のある完璧な側面。

役者という仕事の神聖さを引き出す戯曲。



読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: book
レビュー投稿日 : 2009年5月2日
      本棚登録日 : 2009年5月2日

みんなのレビューをみる

コメント 0件

ツイートする