怪談・奇談 (講談社学術文庫)

3.64
  • (19)
  • (23)
  • (41)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 240
レビュー : 27
著者 :
制作 : 平川祐弘 
chokusunaさん 本・雑誌   読み終わった 

carib song,田辺剛「サウダージ」つながりで。題材にとられたのは「お貞の話」。その他に、「夢応の鯉魚」「果心居士の話」も読む。お貞の話は、ヨーロッパに舞台を移しつつも、忠実に漫画化したのだなあと思った。夢応の鯉魚は、荘子の胡蝶の夢の味わいといったところか。果心居士については、幻術に彩られた奇譚の味わい。

レビュー投稿日
2015年3月31日
読了日
2015年3月31日
本棚登録日
2015年3月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『怪談・奇談 (講談社学術文庫)』のレビューをもっとみる

『怪談・奇談 (講談社学術文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『怪談・奇談 (講談社学術文庫)』にchokusunaさんがつけたタグ

ツイートする