真昼のポルボロン(3) (BE LOVE KC)

著者 :
  • 講談社 (2018年6月13日発売)
3.40
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
感想 : 1

完結。持ちあがった縞さんのイギリス行きの話。察してるつぼが身を引こうとするも、るつぼの母のことをようやく思い出した縞さんは、今度こそ過去の轍は踏むまいとがんばり、最後は…と。大団円。失われた時間は取り返せないけど、きっと縞さんとるつぼがよい関係を築けると予感させつつ。教授と英梨さんのやりとりとその後の言葉を託してたところがすごく印象に。おまけのアフタヌーンティーを描いた小編もキュートで。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 本・雑誌
感想投稿日 : 2018年6月16日
読了日 : 2018年6月16日
本棚登録日 : 2018年6月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする