女体についての八篇 晩菊 (中公文庫)

3.38
  • (1)
  • (5)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 159
レビュー : 9
中央公論新社さん 中公文庫   未設定

はたかれる頬、蚤が戯れる乳房、老人を踏む足、不老の童女……文豪たちが「女体」を讃える珠玉の短篇に、安野モヨコが挿画で命を吹きこんだ贅沢な一冊。

レビュー投稿日
-
本棚登録日
-
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『女体についての八篇 晩菊 (中公文庫)』のレビューをもっとみる

『女体についての八篇 晩菊 (中公文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『女体についての八篇 晩菊 (中公文庫)』に中央公論新社さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする