たからもの

  • 偕成社 (2006年5月1日発売)
3.74
  • (11)
  • (21)
  • (20)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 193
感想 : 36

〝ある晩、夢をみた。 夢の中で、何処からか声がした「都へ行き、宮殿の下で“宝もの”を探しなさい」 朝、目を覚ましたアイザックは「あれは、ただの夢だ」と思って、気にもとめなかった...おなじ夢を、また見た。今度も、気にはとめなかった...もう一度、おなじ夢をみた「もしかしたら、本当かもしれない」 今度はそう思って、旅に出た・・・〟四歳のとき戦火を逃れ、家族でポーランドを脱出、各地を転々とし1949年イスラエル、1959年単身渡米した絵本作家<ユリ・シュルヴィッツ>の “人生の夢”の物語絵本。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 絵本
感想投稿日 : 2024年2月12日
読了日 : 2013年1月22日
本棚登録日 : 2013年1月22日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする