らくごえほん ごんべえだぬき

著者 :
  • KADOKAWA (2020年2月28日発売)
3.42
  • (3)
  • (10)
  • (9)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 186
感想 : 15

〝ごんべいさん〟は、村の皆から慕われる孝行爺さんです。今夜も村の若い衆と酒盛りをしています。その愉快な笑い声を聞きつけて、山から下りてきて様子を窺う一匹の狸がおりました。夜も更けて、若い衆が帰ってあとにドンドンと戸を叩く音がして「ごんべい!」ドンドン、「ごんすけ!」ドンドン、「ごんたれ!」「ごんたれごんのごん!」とうるさいこと。「ははあ、山の子狸だな」と気づいた権兵衛さん、狸を縛ってしまいます。その翌朝「今夜はたぬき汁だ」と囃し立てる若者をよそに、権兵衛さんは狸の頭を剃りあげて山に返してやりますが・・・。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 大人の絵本
感想投稿日 : 2022年1月8日
読了日 : 2022年1月7日
本棚登録日 : 2022年1月7日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする