耳無芳一の話

3.42
  • (4)
  • (5)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 55
レビュー : 8
cinejazz0906さん 国内フィクション   読み終わった 

平家を慰霊する赤間ケ関・阿弥陀寺に住む芳一(盲目の琵琶法師)について、日本に帰化した【ラフカディオ・ハ-ン】が語った有名な怪談話。平家の墓の前で(彷徨う平家の霊魂)壇の浦の戦を吟詠する芳一。その身を案じた住職が、芳一の身体中に魔除けの経文(般若心境)を書き覆ったが、両耳の部分だけが書き残されてしまっていた・・・。彷徨える霊魂が安寧に鎮まるよう、芳一の琵琶が冴えわたる。

レビュー投稿日
2019年11月20日
読了日
2019年11月20日
本棚登録日
2019年11月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『耳無芳一の話』のレビューをもっとみる

『耳無芳一の話』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする