村の怪談

2.33
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 0
著者 :
cinejazz0906さん 国内フィクション   読み終わった 

著者の郷里(土佐の海辺地方)に伝わる怪談よもやま話が語られています。狸に河童、人に憑く犬神、こどもの姿で大人をたぶらかす「しばてん」や「はやり神さま」など、よくぞ騙されてきたもんだという村の怪談が満載です。とりわけ常連で登場する狸の手口は手の込んでおり、二重三重に張り巡らされた劇場型トリックにまんまと騙されてしまうのも、無理からぬことと思えるほどに鮮やかです。騙されながら読んで愉しめる怪談集です。

レビュー投稿日
2020年6月17日
読了日
2020年6月17日
本棚登録日
2020年6月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『村の怪談』のレビューをもっとみる

『村の怪談』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする