A Rainbow of My Own (Picture Puffin Books)

著者 :
  • Puffin Books (1978年12月14日発売)
3.42
  • (2)
  • (1)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
感想 : 7
3

きれいな虹を見つけて、捕まえて自分のものにしたいなあと思った男の子。レインコートと帽子をかぶり外に飛び出した。でも虹があるはずのところに行ってみても虹が見つからない。そこで男の子は虹の空想を始める。突然、鳥の羽音のような音が聞こえてきて、虹が現れ男の子の後をついて来る!!虹を飛び越えたり、虹が男の子を飛び越えたり、虹を上り、すべり下りたり。虹が背中で孔雀の羽根のように丸くなったり、ハンモックのようになったり、かくれんぼをしたりして遊ぶ。その時、突然太陽が顔を出すと、本物の虹みたいに空想の虹まで消えてしまう。でも・・家に戻ると何かが光っている。そこには僕だけの本当の虹が待っていた!

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ:
感想投稿日 : 2008年5月25日
本棚登録日 : 2008年5月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする