世界樹の上に村を作ってみませんか 1 (MFブックス)

2.50
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
著者 :
clamamusさん ドナドナ   読み終わった 

 巨大な世界樹の上で暮らすエルフに転生した主人公の、建築を主題にした物語である。タイトルの通り、最終目標は摩天楼と呼ばれる大都市を作ることになっている。
 ここでの物語は、世界観を説明するかのように様々な出会いを描きながら世界樹上の様々な姿を描いている。主人公は狩人であり、かつ建築家(この物語の表現で言えば建橋家)でもあるため、ファンタジックな世界をいかんなく描いている印象である。
 物語としては次からが本番、村を開拓し、そこから大都市へと成長させていく段階に入る。物語の様相はまたガラリと変わるが、この巻で描かれている通り、基本は建築に焦点を当てた日常系の物語で進行していくことになる。

 正直、評価に悩んだが、全体的に加筆が行われネットで連載されていたものより物語がふくよかさを増している。その点も加味し、星四つで評価した。
 アニメイト特典のSS「球技大会」も、こうしたおまけの類としてはかなりしっかりしたSSである。そうした点も加味している。

レビュー投稿日
2017年3月11日
読了日
2017年3月7日
本棚登録日
2017年3月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『世界樹の上に村を作ってみませんか 1 (...』のレビューをもっとみる

『世界樹の上に村を作ってみませんか 1 (MFブックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『世界樹の上に村を作ってみませんか 1 (MFブックス)』にclamamusさんがつけたタグ

ツイートする