魔女は世界に嫌われる (ガガガ文庫)

3.50
  • (3)
  • (12)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 83
レビュー : 9
著者 :
clamamusさん ライトノベル   読み終わった 

 素晴らしい一巻だった。これは続巻をぜひとも買いたい作品である。
 常々、物語(で語る作品)は切実でなければならないと思っているのだけど、この作品はそうした切実さをもってシリーズのプロローグを描いている。無駄な語りもなく、視点の移動もスムーズである。それぞれキャラの心情の描き方にもぎこちなさが全くない。上手いの一言だ。
 夏休みの宿題の読書感想用に挙げても良いだろう、良質なジュブナイルファンタジーである。表紙買いして良かった。

レビュー投稿日
2013年9月20日
読了日
2013年9月20日
本棚登録日
2013年6月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『魔女は世界に嫌われる (ガガガ文庫)』のレビューをもっとみる

『魔女は世界に嫌われる (ガガガ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『魔女は世界に嫌われる (ガガガ文庫)』にclamamusさんがつけたタグ

ツイートする