さよならドビュッシー (宝島社文庫)

3.77
  • (742)
  • (1407)
  • (988)
  • (211)
  • (40)
本棚登録 : 9277
レビュー : 1269
著者 :
ゆうゆさん  未設定  読み終わった 

してやられた。
「このミス」大賞なのだからミステリーにスポットが当たっているはずなのに、ピアノコンクールを目指す過程が壮絶でひきこまれ、そちらがメインに。心をぐーっと持っていかれながらもバックグラウンドで起こってくる事故、事件にちゃんと伏線が張ってあったりもしたのね。
ラストで畳み掛けるような謎解き&大どんでん返しにほんとビックリ。
ショックを受けながらも主人公の心情はいかばかりだったのかと
改めて物語の深さを思い知った。
何て奥深い作品。感動でいっぱい。

レビュー投稿日
2019年10月11日
読了日
2019年10月11日
本棚登録日
2019年10月11日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『さよならドビュッシー (宝島社文庫)』のレビューをもっとみる

『さよならドビュッシー (宝島社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする