ロンドン―地主と都市デザイン (ちくま新書)

3.57
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 4
著者 :
創作集団こるびたるさん 石上鷹一   読み終わった 

ロンドンを大地主による地所の開発により成立した都市として読み解く。ヒースロー空港から市中への道の景観からはじめ、ロンドンの東西の差、東西を分つ南北道路の成立、クラブという文化から地主によるエステート開発の法制度と具体例、さらに地主の開発行為を後追いするようなロンドンの広域行政の成立の消滅(本書の対象はGLCの廃止まで)に至るまでを要を得て簡潔に解説する。

レビュー投稿日
2013年8月19日
読了日
2013年8月19日
本棚登録日
2013年8月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ロンドン―地主と都市デザイン (ちくま新...』のレビューをもっとみる

『ロンドン―地主と都市デザイン (ちくま新書)』に創作集団こるびたるさんがつけたタグ

ツイートする