人間椅子 江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)

4.03
  • (168)
  • (181)
  • (130)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 1571
レビュー : 161
著者 :
cockrobin20さん  未設定  読み終わった 

江戸川乱歩の傑作集の第一弾です。
8篇の短編が収録されているのですが、個人的にはタイトルになっている『人間椅子』と、『押絵と旅する男が』がすごく面白かったです。
この2編以外の話も楽しめる作品が多いのでおすすめです

レビュー投稿日
2013年5月4日
読了日
2013年5月4日
本棚登録日
2013年5月4日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人間椅子 江戸川乱歩ベストセレクション...』のレビューをもっとみる

『人間椅子 江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)』のレビューへのコメント

kwosaさん (2013年5月17日)

cockrobin20さん

フォローありがとうございます。

『人間椅子』面白かったですよね。
読むまではグロテスクなホラーという勝手なイメージを抱いていたのですが、読んでみると意外にもスタイリッシュでスマートなミステリという印象で驚いた記憶があります。

最近『ビブリア古書堂事件手帖4』の影響で乱歩の『孤島の鬼』を読んだのですが、なかなかパンチの効いたミステリ+冒険活劇でしたよ。
『陰獣』もおすすめです。
ご興味があれば是非。

ところでcockrobin20さんのお名前は『マザーグース』もしくは、ヴァン・ダインの『僧正殺人事件』が由来ですか?

どうぞこれからもよろしくお願いします。

cockrobin20さん (2013年5月17日)

kwosaさん

コメントありがとうございます。

僕も読むまではグロテスクやホラーのイメージが強かったですね。

特に、目次で鏡地獄と書いてあったときは時は強烈でした。
鏡自体がホラー小説の定番みたいなものなので、この江戸川乱歩という作家はどんなに怖い物語を僕に読ませるのだろうと恐々とページを捲っていました。

陰獣のあらすじを読みましたよ。
面白そうですね。次に本屋さんに行ったとき探してみることにします。

僕の名前の由来は『マザーグース』の『誰がこまどりを殺したの?』です。
『マザーグース』を読んだことはないのですが、『誰がこまどりを殺したの?』を何かの拍子に偶然みて、印象に残っていたので、名前に使わせて頂きました。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『人間椅子 江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)』にcockrobin20さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする