色好みの構造――王朝文化の深層 (岩波新書)

3.11
  • (1)
  • (0)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 5
著者 :
おだまきさん 歴史   未設定

源氏物語は平安の当時、風刺小説であり風俗小説だった!?魔性の女性和泉式部、古典に見られる「色好み」の変遷など平安以降の恋愛感の詳細が描かれています。

レビュー投稿日
2005年12月17日
本棚登録日
2005年12月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『色好みの構造――王朝文化の深層 (岩波新...』のレビューをもっとみる

『色好みの構造――王朝文化の深層 (岩波新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする