名探偵コナン (6) (少年サンデーコミックス)

3.55
  • (63)
  • (33)
  • (175)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 1069
レビュー : 24
著者 :
conan-analyzeさん 1~10巻   いま読んでる 

5巻「見知らぬ来訪者。」「脱出そして追跡」6巻「仮面の下の真実」
物語

 新聞を切り抜き「か」「べ」「る」「ほ」「い」「て」を使った。
 カレンダーで30のヒントになるよう用意しておく。
 米花ホテルの駐車場の30番の横に1を書き301を示唆。
 小五郎の家にコナンを母親が変装をして引き取りにきた。
 母親はが仮面男に化けた父親にコナンは工藤真一であるらしいことを報告、仮面男は本当に小さくなっているのを驚いた。
 母親はコナンがアガサの家へ向かうのを待ち伏せし睡眠剤をかがせ再び捕らえる。
 隣の部屋では女と仮面男が言い合い「なぜ殺さないか」「組織はいろいろ調べたいからつれてこい」
 仮面男は錠剤を持っていて実験し明日の取引相手で実験し成功したら殺しその後コナンも始末するという芝居を打つ。
 301号室近くにいるコナンに変装した母親が部屋に向かう。
 父親は間違えたルームサービスを受け取り、ドアに貼り付けたガムを発見。
 クローゼットに潜むコナンを発見。

 車で二人きりになると工藤由紀子を名乗りコナンが工藤真一であることを知っていた。
 銃を突きつけられたコナンはブレーキを踏み、女があわてている隙に車から逃げた。
 コナンは前の事件で工藤真一の名を使ったのが元でばれたのかと推測。
 コナンは仕方なくアガサの家へ向かうも女に睡眠剤をかがされ再び捕らえられる。
 目を覚ますと一軒家の2階に縛られていた。
 隣の部屋では女と仮面男が言い合い「なぜ殺さないか」「組織はいろいろ調べたいからつれてこい」
 仮面男は錠剤を持っていて実験し明日の取引相手で実験し成功したら殺しその後コナンも始末するという。
 取引は明日の13時。
 部屋を見回すとワインのビンがあり割ってロープを切り、闘争したと見せかけ床下収納に隠れた。
 冷蔵庫に隠れたと思いあけるがいない。部屋は2階なので逃げられないはず
 コナン部屋に取引の手がかりがないかと見つける
 米花ホテルであるとわかる。
 カレンダーに前月の数字をきった跡がありそれは30でこれは何を意味するのか?
 米花ホテルは19階までしかない、クロークに預けられらた荷物は28番まで。
 駐車場の30番を見ると横に1があり301号室とわかる
 体のでかい男が入っていく(取引相手)
 エレベータから女が部屋に向かい見つかるか?
 ちょうど隣の部屋が空き母親が出発子供が留守番なので開いた瞬間に滑り込み変声機でごまかしガムとルームチサービスを頼む。
 ルームサービスが部屋を空けたときガムでオートロックを不能に。
 仮面男はルームサービスを頼んでいないがちょうどいいといって受け取る。
 頼んだ頼んでいないの隙にクローゼットに隠れる。
 仮面男はガムを発見。クローゼットに隠れるコナンを見抜き発見される。
 が、仮面男は工藤優作、女は工藤由紀子、大男はアガサ。
 アメリカで真一のことを聞き心配で帰ってきた。
 本当だったら死んでいる。

動機
 コナンを心配しながらもからかうため

トリック
 ルームサービスを代わりに頼みドアを開けさせる。
 ガムをドアに貼り付け後で開くようにしておく。

解決
 米花ホテルはまだしも、301は決めつけがはげしい。
 
突っ込みどころ
 両親が変装で実の子供をだませるか?アガサ含む
 ルームサービスを代わりに頼みドアを開けさせる。
 ガムをドアに貼り付け後で開くようにしておく。どちらも実行可能か?

レビュー投稿日
2014年4月15日
本棚登録日
2014年4月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『名探偵コナン (6) (少年サンデーコミ...』のレビューをもっとみる

『名探偵コナン (6) (少年サンデーコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする