イワンの馬鹿

3.64
  • (8)
  • (21)
  • (26)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 157
レビュー : 26
consensive3さん  未設定  読み終わった 

労働と社会福祉についてのたいせつなお話

"ただイワンの国には一つ特別なならわしがありました。それはどんな人でも手のゴツゴツした人は食事のテイブルへつけるが、そうでない人はどんな人でも他の人の食べ残りを食べなければならないことです。"

レビュー投稿日
2017年12月27日
読了日
2017年12月27日
本棚登録日
2017年12月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『イワンの馬鹿』のレビューをもっとみる

『イワンの馬鹿』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする