りかさん (新潮文庫)

3.71
  • (524)
  • (620)
  • (1009)
  • (59)
  • (18)
本棚登録 : 4424
レビュー : 487
著者 :
mofuさん 梨木香歩   読み終わった 

祖母から雛祭りに欲しいものを聞かれたようこは「リカちゃん」人形が欲しいと答える。
しかし祖母から贈られたのは市松人形の「りかさん」だった。
初めはがっかりするようこも「りかさん」がなくてはならない存在になる。
「りかさん」を通じて様々な人形の想いを知る。
人形達には深い物語が眠っていた…。

祖母と孫娘ってどうしてこんなに心を通わせることができるのだろう?
この気の合い方は羨ましい。
ようこは祖母や「りかさん」の教えを素直に受け入れ大人になり、やがて『からくりからくさ』へと続く。
喋る人形が初めは怖かったけど、だんだん切なくて温かい気持ちになれた。
少女時代のキュンとなる温かさの伝わる物語。

レビュー投稿日
2019年5月19日
読了日
2017年3月2日
本棚登録日
2017年3月2日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『りかさん (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『りかさん (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『りかさん (新潮文庫)』にmofuさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする