椰子・椰子 (新潮文庫)

3.69
  • (138)
  • (136)
  • (263)
  • (12)
  • (7)
本棚登録 : 1095
レビュー : 166
著者 :
mofuさん 川上弘美   読み終わった 

いいなぁ。
川上さんのこの世界観はクセになりそう。
ふわふわして優しくて。

川上さんの夢日記が元になった物語。
川上さんの紡ぐ「うそばなし」は現実離れしているのにとても自然体で、読んでいてすんなり受け止められるから不思議。
「解説」の南伸坊さん曰く「奇妙で、トボけていて、ヘンなんだけれども、とてもホントウらしいところが魅力」
まるで夢の中にいるかのような安らかさ。
思わず微笑んでしまう位、おおらかに気持ちのいい読書を楽しめた。

おどおどして転ぶばかりじゃ人生渡っていけない、とわたしは心に期した。「好き好き大好き」と叫ぶなり、わたしは恋人にローキックを浴びせかけた。ーーこのフレーズが好きすぎる。

また夢日記を書いてほしい。

レビュー投稿日
2018年6月1日
読了日
2018年6月1日
本棚登録日
2018年5月31日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『椰子・椰子 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『椰子・椰子 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『椰子・椰子 (新潮文庫)』にmofuさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする