草祭

3.73
  • (96)
  • (169)
  • (168)
  • (19)
  • (4)
本棚登録 : 883
レビュー : 166
著者 :
mofuさん 恒川光太郎   読み終わった 

美しい山奥…「美奥」と呼ばれる土地で次々に起こる不思議な現象。
そこかしこで暗闇が息を潜めて囁き合う。
昔からその土地にだけ残る言い伝えや、ふと感じる不思議な気配。
そして時々出現する太鼓腹のおじさん…。
気付かずに済む者もいるのに、偶然なのか必然なのか気付いてしまった彼ら…。
ゾクゾクする連続短編集。
全てを読み終えて感じる、太古から繋がる不思議な縁。
こうやって「村」は出来ているんだな…。

ちょっと怖い短編の中でも地域の守り神が出てきて酒盛りを始める「屋根猩猩」とクトキのために対局する「天化の宿」はとても好きな話。
「仲良しのお酒」は呑んでみたい。

気付いていないだけで、私の住んでいる土地にも似たような現象があるのかもしれない、とちょっとゾワゾワしてしまう物語だった。

レビュー投稿日
2017年8月19日
読了日
2017年6月4日
本棚登録日
2017年6月4日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『草祭』のレビューをもっとみる

『草祭』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『草祭』にmofuさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする