彼女に関する十二章

3.63
  • (19)
  • (85)
  • (63)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 483
レビュー : 82
著者 :
mofuさん 中島京子   読み終わった 

50歳の聖子さんの脳内独白をセキララに綴ったエッセイのような物語。
年齢が近いせいか殆どの内容に共感した。
更年期によるモヤモヤ感や虚しさ、思いがけず快適な老眼鏡(ってことは私もそろそろ?!)、シャンプーを変えても決まらなくなった髪型等々、分かる分かると頷くことばかり。

淡い恋心にドキドキしたり、息子の彼女がもさっとした眼鏡女子だったことにショックを受けたり、暢気で楽天家の旦那様にヤキモキしたり、と何かと慌ただしい聖子さんは可愛くて微笑ましい。

自分の子供時代を知る人がどんどん少なくなってきてるって寂しいね…。
出産は赤ちゃんに生まれてくるチャンスをあげること、という考え方には目から鱗だった。

これが等身大の50歳女性の日常。
今日と明日は違う一日で予測不可能だから面白い。
人生まだまだこれから楽しめるはず、と元気が貰える物語だった。
続編希望!

レビュー投稿日
2017年10月16日
読了日
2017年10月16日
本棚登録日
2017年7月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『彼女に関する十二章』のレビューをもっとみる

『彼女に関する十二章』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『彼女に関する十二章』にmofuさんがつけたタグ

ツイートする