明治国家をつくった人びと (講談社現代新書)

3.35
  • (5)
  • (4)
  • (13)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 142
レビュー : 18
著者 :
coolhotさん  未設定  読み終わった 

伊藤博文に関する著書が多い瀧井一博さんの新書。
対象としている人物が著名人だけではないのが面白い。

福沢諭吉や伊藤博文までは明治本らしい。
だが、渡辺洪基という帝国大学総長なんて、全く知らなかったが、その軌跡は独特で楽しめた。
一方で加藤弘之というのは知らない上に、なぜこの人物を取り上げる必要があったのか最後までしっくりこなかった。

あと、文書が少し難解。
原文をそのまま引用するのは学者らしいが、論文ならいいが一般人向けの新書ではいかがなものか。
それによって読みにくくなっている。

レビュー投稿日
2013年12月22日
読了日
2013年12月22日
本棚登録日
2013年12月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『明治国家をつくった人びと (講談社現代新...』のレビューをもっとみる

『明治国家をつくった人びと (講談社現代新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『明治国家をつくった人びと (講談社現代新書)』にcoolhotさんがつけたタグ

ツイートする