自慢話はあまり好きじゃない

2013年12月11日

読書状況 読み終わった [2013年12月11日]

テーマは面白いんだが、いかんせん読みにくい ほんとに読みにくい

2013年10月25日

読書状況 読み終わった [2013年10月25日]

読書放棄
本のガイドにはいいかもしれんが、自分にはただの感想文としか読めん 苦手

読書状況 積読

面白かったなー
SFのような、哲学書のような

2013年4月23日

読書状況 読み終わった [2013年4月23日]
カテゴリ 小説

桜の下で人は気違いになる。
物欲、殺人、虚しさなどの本能が浮かび上がった。短いけれどしんみりとできる作品

2013年4月7日

読書状況 読み終わった [2013年4月7日]
カテゴリ 小説

長編ではあるが長さを感じさせない
本当に面白い

2013年4月2日

読書状況 読み終わった [2013年4月2日]
カテゴリ サスペンス

おもしろいが長い

2013年3月29日

読書状況 読み終わった [2013年3月29日]
カテゴリ 推理

決断の材料は「読み」「直観」「大局観」
この部分が一番の肝だと思っている

2013年3月25日

読書状況 読み終わった [2013年3月25日]
カテゴリ 教養

黒ぐろとした感じ

2013年3月14日

読書状況 読み終わった [2013年3月14日]
カテゴリ 小説

最後に池上さん自身の私案を知ることができた
いつも解説と毒を吐くイメージだけだったので新鮮でした

2013年3月2日

読書状況 読み終わった [2013年3月2日]
カテゴリ 経済

なかなかの長編ではあったが、長さを感じさせることなく読めました。船の中で起きる様々な事件が最後には一本の線として繋がる展開は引き込まれました。

2013年2月24日

読書状況 読み終わった [2013年2月24日]
カテゴリ 推理

書店に行った時の安心感と膨大な知識による圧迫を共有できた
様々な角度から書店、書籍の良さを説いているが根本には「多くの知識に触れる刺激」がある
少し説明がくどいかなとは思ったがなかなか楽しめた

2013年2月23日

読書状況 読み終わった [2013年2月23日]
カテゴリ 教養

基礎知識を浅く広く
あらゆる経済書の基盤になる本

2013年2月15日

読書状況 読み終わった [2013年2月15日]
カテゴリ 経済

ショウペンハウエルについて
読書についての考え方がよくわかったが、なにか訳者によって変形されているような気がした
原著を読んでみたいと思った

2013年2月2日

読書状況 読み終わった [2013年2月2日]
カテゴリ 教養

おもしろい!が、一作目の方がのめりこめた
話が短いぶん、どうしても話の構造が似たりよったりになり、こいつがスパイだろうというのがだいたい分かってしまうのが残念だった

2013年1月29日

読書状況 読み終わった [2013年1月29日]
カテゴリ ワクワク

男のダークヒーローへの好奇心をぐいぐい煽られた。
話は少し一つ一つが短いなと感じた。
結城の完璧さやそれに翻弄されるDの生徒が魅力

2013年1月27日

読書状況 読み終わった [2013年1月27日]
カテゴリ ワクワク

マイクロソフトにも言及している
内容は良かったが整理されていない印象を持った

2013年1月26日

読書状況 読み終わった [2013年1月26日]
カテゴリ 教養

日本語版Kindleが上陸する前の書籍
電子書籍を俯瞰するにはいい作品だった

2013年1月22日

読書状況 読み終わった [2013年1月22日]
カテゴリ 教養

さくっと読めてしっくりきた
身近にいるなんか噛み合わない奴
話してて自分がついていけてない瞬間
間の事をもう少し考えてみようか

2013年1月21日

読書状況 読み終わった [2013年1月21日]
カテゴリ 教養

三島由紀夫は以前挫折した経験からトラウマになっていたが、今回はぐいぐい読めた。主人公の吃りが言葉を遮るように、金閣寺は彼の人生を遮る。もう一度読み返せばもう少し何かが分かりそう

2013年1月19日

読書状況 読み終わった [2013年1月19日]
カテゴリ 小説

美しかった 近江の体の美しさ、たくましさ、そして作者の心の歪が目に見えるようであった

2013年1月6日

読書状況 読み終わった [2013年1月6日]
カテゴリ 小説

好きな雰囲気の森見作品でした。
ぐずぐずの学生生活、ワケのわからん世界観、そして一筋縄ではいかない恋の行方
大好きです

2012年12月31日

読書状況 読み終わった [2012年12月31日]
カテゴリ ほっこり

ソーシャルゲームがなぜ売れるのかがしっかり分かった
他の分野にも応用できそう

2012年12月24日

読書状況 読み終わった [2012年12月24日]
カテゴリ 教養

むずい
もいっかい読むとするか

2012年12月19日

読書状況 読み終わった [2012年12月19日]
カテゴリ 教養
ツイートする