屍人荘の殺人

3.91
  • (101)
  • (143)
  • (88)
  • (17)
  • (3)
  • 本棚登録 :1340
  • レビュー :157
著者 : 今村昌弘
ひとしさん ミステリ   読み終わった 

いやぁ、面白かった!面白さという点では、最近読んだ本の中では頭抜けていた。

映画研究会の夏合宿。そこに事件を嗅ぎつけ着いて行くことになったミステリ愛好会の明智と俺。合宿所の近くでは、テロが発生し、夏フェスに来ていた5万人ほどの観客がゾンビに!
間も無く合宿所は外との連絡手段を断たれ、ゾンビに取り囲まれた。そして、不審な連続殺人が起こり・・・。ゾンビの仕業なのか、それともメンバーの中に犯人が?

あまりにも奇想天外の発想なのに、しっかり無理なく回収。この後どうなるんだろう?と気になり、一気読みでした。いやぁ、お見事!

レビュー投稿日
2018年1月15日
読了日
2018年1月15日
本棚登録日
2017年12月19日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『屍人荘の殺人』のレビューをもっとみる

『屍人荘の殺人』のレビューへのコメント

chie0305さん (2018年1月21日)

ひとしさん、こんばんは。遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。
ひとしさんの☆5つはここ最近なかった評価ですね。私も久々に☆5つが読みたいです…

chie0305さん (2018年1月31日)

ひとしさん!娘が「屍人荘の殺人」借りてきてくれました(ありがとう!○嵐!)今日から早速読めます。嬉しい~。

chie0305さん (2018年1月31日)

ひとしさん、こんばんは!
晩御飯が出前になりました(笑)私はてっきり研究機関の方がメインかと!昨日「進撃の巨人」見に行ったせいでちょっと「おぇ」ってなりましたが、面白かったです。
そうです、高校の図書室で。公立でもいい本入れてくれてるみたいです。校舎はボロボロなんですがね~。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする