脂肪と言う名の服を着て-完全版 (文春文庫)

3.33
  • (15)
  • (47)
  • (46)
  • (12)
  • (11)
本棚登録 : 403
レビュー : 54
著者 :
虎目 梨那さん 芸術(鑑賞)   読み終わった 

「心までデブ」という一言が胸に刺さる。かなり痛々しい描写で、最後まで救いはない。こんなに突き放しまくった漫画は、逆に爽快でさえある。「痩せればどん底の人生から抜け出せる」…と主人公が描いた夢は、無残に打ち砕かれていき、結局デブで醜いまま。

レビュー投稿日
2015年8月26日
読了日
2012年9月5日
本棚登録日
2012年9月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『脂肪と言う名の服を着て-完全版 (文春文...』のレビューをもっとみる

『脂肪と言う名の服を着て-完全版 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする