GOSICK II ゴシック・ その罪は名もなき (角川文庫)

3.72
  • (154)
  • (351)
  • (314)
  • (31)
  • (5)
本棚登録 : 2726
レビュー : 222
著者 :
cv3-saratogaさん  未設定  読み終わった 

2巻目も程よく考えながら、読み進められて楽しかった。
この巻も久城とヴィクトリカがついたり離れたりしながら、2人の距離が縮まっていくのが読んでいて楽しかった。
[more]
今回、新たに名前だけで登場した『コルデリア・キャロ』だけど、世界大戦勃発に関連しているというのはどういうことなのだろうか?なんか陰謀の匂いがプンプンする。
久城もヴィクトリカとの付き合い方を覚えた感じも良かったな。

レビュー投稿日
2018年12月22日
読了日
2013年9月25日
本棚登録日
2018年12月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『GOSICK II ゴシック・ その罪は...』のレビューをもっとみる

『GOSICK II ゴシック・ その罪は名もなき (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『GOSICK II ゴシック・ その罪は名もなき (角川文庫)』にcv3-saratogaさんがつけたタグ

ツイートする