ものがたりのお菓子箱―日本の作家15人による

  • 飛鳥新社
3.19
  • (5)
  • (7)
  • (22)
  • (9)
  • (0)
本棚登録 : 149
感想 : 23
3

谷崎潤一郎「魚の李太白」、川端康成「片腕」、中島敦「幸福」、有島武郎「僕の帽子のお話」など15の物語の詰め合わせアンソロジー。
お菓子箱とは謳っているものの、甘ったるい作品というよりかなり奇妙なテイストの物語が多くて、どれも読んでて面白かったです。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 文豪関連
感想投稿日 : 2018年1月17日
読了日 : 2018年1月17日
本棚登録日 : 2018年1月17日

みんなの感想をみる

ツイートする