ヘクタール

著者 :
  • 文藝春秋 (2022年7月27日発売)
3.80
  • (1)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 81
感想 : 7
4

読んでて度々涙がでた
感動の涙でも、悲しくて泣いてるのでもなくて
ただただ涙がでた

ひとことで表すなら、赤黒い血の塊
言葉としては敬遠されたり忌み嫌われるものだけれど、だれもが身体のなかに宿していて、でもふだん見ることもないしそんなものありませんていう顔をしてみんな生きている
それらを静かに意識させてくるというか、ぐ…と深いところに沈み込ませる力がある

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年11月15日
読了日 : 2022年11月15日
本棚登録日 : 2022年11月15日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする