機龍警察(ハヤカワ文庫JA)

3.73
  • (81)
  • (202)
  • (160)
  • (19)
  • (3)
本棚登録 : 1096
レビュー : 175
著者 :
dai-4さん SF   読み終わった 

買っては見たものの、龍(ないし龍型のマシン)に乗って宇宙空間を飛び回る、的な世界観を勝手に想像して、なかなか手が伸びなかった作品。そういう意味では、良い方向に予想が裏切られて、自分的には期待以上に楽しめました。あくまで舞台は地上で、あまり詳しくないけどパトレイバー(?)的な機械が活躍する世界。確かに反則的な暴力を発揮はするけれども、そこまで無い話でもないかな、っていう。結局小手先の事件が解決された(犯人皆死んでるけど)ってだけで、黒幕には到底たどり着けず終了。あくまでこの続きを楽しんでください、っていう体で完結しました。この水準で継続するなら続きも読んでみたいかも、って感じでした。

レビュー投稿日
2016年8月30日
読了日
2016年8月29日
本棚登録日
2016年8月30日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『機龍警察(ハヤカワ文庫JA)』のレビューをもっとみる

『機龍警察(ハヤカワ文庫JA)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする