鬱の力 (幻冬舎新書)

3.19
  • (7)
  • (34)
  • (85)
  • (16)
  • (2)
本棚登録 : 360
レビュー : 48
dai-4さん 新書   読み終わった 

対談集。社会的にポジティブな影響のありそうな性格の人こそ、うつになりやすい背景もあるから、その力は確かに強いものだろうと思える。総躁の時代を経て総鬱の時代に流れていて、少し鬱、くらいがちょうど良いっていうのも納得できる。本題からは離れるけど、かつて栄華を誇ったポルトガルの現在の凋落具合が、将来の日本を示唆してる、ってのはちょっと興味深かったす。言い得て妙って感じ。

レビュー投稿日
2012年8月13日
読了日
2012年8月12日
本棚登録日
2012年8月13日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『鬱の力 (幻冬舎新書)』のレビューをもっとみる

『鬱の力 (幻冬舎新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『鬱の力 (幻冬舎新書)』にdai-4さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする