赤朽葉家の伝説 (創元推理文庫)

4.01
  • (280)
  • (361)
  • (211)
  • (24)
  • (5)
本棚登録 : 2664
レビュー : 288
著者 :
dai-4さん ミステリ   読み終わった 

”砂糖菓子の~”が好きで、他の作品も是非!と思いながら、なかなか読めずにいた作品。今回、どこかでオススメされているのを見かけ、いよいよ読んでみることに。で、これがまあ絶品でした。件の家族に生きる女性たち3代(4代か?)を描いた長編で、そういうのが好物な自分としては、祖母や母が活躍する1・2章も十分に魅力的。そのままの流れで自身のことも綴り、家の没落で幕が切れるのかと、勝手に想像してました。一方で、自分の中で勝手にミステリーかと思い込んでたこともあり、1・2章を読みながら、『あ、純文学的な作品なんだ。でも素晴らしいから結構』と、作品の見方が変わっていたところで…。3章、題名からして”殺人者”って不敵なんですが、まさかのミステリ的展開にビックリ。未来視の中で、なぜ空中飛行だけは実現しないんだろう?って、ずっと引っ掛かりながら読み進める訳ですけど、それも最後の謎解きに当たって、いよいよ重要な意味合いを持って現出します。純文学ともミステリとも読めて、かつどちらの観点からもハイクォリティ。素晴らしい作品でした。

レビュー投稿日
2017年12月16日
読了日
2017年12月16日
本棚登録日
2017年12月16日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『赤朽葉家の伝説 (創元推理文庫)』のレビューをもっとみる

『赤朽葉家の伝説 (創元推理文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『赤朽葉家の伝説 (創元推理文庫)』にdai-4さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする