ヤマダ電機の品格――No.1企業の激安哲学――

2.80
  • (1)
  • (0)
  • (9)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 4
著者 :
daisukeuchidaさん  未設定  読み終わった 

基本的にはヤマダ電機を非難する方向性であるのはタイトルからもわかりますが、たしかに店舗づくりとかそういう観点でのし上がってきたわけではなく、品位のない営業活動でここまで来たんだよね、っていうことを言いたいんですね。まーえげつないこと極まりないというのはよくわかるわけです。後は今後、創業メンバーが不在になった後、市場の変化のなかでどうなっていくか、ですな。

レビュー投稿日
2012年8月21日
読了日
2012年6月21日
本棚登録日
2012年8月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ヤマダ電機の品格――No.1企業の激安哲...』のレビューをもっとみる

『ヤマダ電機の品格――No.1企業の激安哲学――』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする